コタツテーブル・パイン材のオーダー製作例

-:- コタツ天板のサイズ・高さも選べるWalnutgroveのオーダーコタツテーブル -:-

オーダー家具工房Walnutgroveでは、フルオーダーでお客様のご希望に
合わせて製作をしております。

コタツの仕様は、無垢材のこたつ天板にヒーターの熱の影響が出来るだけでない様に
ヒーター用に厚めの合板を用いて2重構造になっております。

こたつとしてご使用されない時期は、ヒーター用の天板と無垢材の天板を
ボルトで固定して、通常のテーブルとしてもお使い頂けます。

また、当工房では既製のコタツに合わせて天板のみのオーダーも承っております。

 

~*~ 今までにオーダー製作をさせて頂きましたオーダーコタツテーブルの
製作例をご紹介させて頂きます ~*~

– コタツテーブル・W2000・D800 のオーダー製作例 –

今回オーダー製作をさせて頂きましたこちらのこたつテーブルは
東京都にお住いのK様から製作のご依頼を頂きました。

W200・D80㎝アンティーク色のオーダーコタツテーブルの正面からのイメージ画像W200・D80㎝のパイン材のオーダーコタツテーブルの上からのイメージ画像

天板のサイズはW(横幅)2000×D(奥行き)800×H(高さ)400mmで製作させて頂きました。

仕様につきましては、パイン材のこたつ天板にヒーターの熱の影響が
出来るだけでない様に、ヒーター用に厚めのシナ合板を用いて2重構造になっております。

こたつのヒーター用の天板を上から見たイメージ画像こたつヒーター用の天板の角のアールのアップ画像

今回はこたつとして使用されない時期には、ヒーターユニットの電源コードを外して
コードを収納する為のボックスを取り付けました。

テーブルの脚の取り付け部分のアップ画像テーブルの縁回りと角のアール加工のイメージ

こたつテーブルの脚の取り付けの金具のアップ画像こたつヒーターとコード収納用のボックスの説明画像

こたつの脚は折りたたみ式です。

こちらの画像ではヒーターにコードが繋がってますが、
ヒーターユニットから外して収納することが出来ます。

カラーは無公害オイルワックスのエボニー色で仕上げました。
材質 ホワイトパイン材

 

– コタツテーブル・W1800・D800 のオーダー製作例 –

こちらのこたつテーブルですが、以前にもたくさんのオーダー家具を製作させて頂きました
静岡県にお住いのS様からリピートで製作のご依頼を頂きました。

W180・D80のオーダーコタツテーブルの正面のイメージ画像パイン材のこたつテーブルの斜め左側から見たイメージ画像

こたつ天板のサイズはこたつとしては大き目の、
W(横幅)1800×D(奥行き)800×H(高さ)370mmで製作させて頂きました。

こたつ天板の四つ角を大きくアール加工した部分のアップ画像こたつテーブルのメトロ製のヒーターの取り付け部分

仕様の方は、当工房でオーダー製作をさせて頂いております、
他のこたつテーブルと同じです。

 

– コタツテーブル・W1350・D900 のオーダー製作例 –

こちらのダイニングコタツテーブルですが、栃木県にお住いのK様からオーダーを頂きました。
主な仕様ですが、こたつヒーターの熱対策は当工房のいつもの2重構造仕様で、
脚の形状をターンレッグに致しまして、脚を折りたたみが出来るように製作致しました。

オーダーコタツテーブル・W1350×D900のなみなみ幕板でろくろ脚のテーブル パイン材のこたつテーブルの天板の綺麗な木目

天板下の幕板のアールのデザインのアップ画像 こたつテーブルの角の丸み加工のアップ画像

デザインは天板下の幕板をアールの形状にしまして、高さをご依頼主様の現在お使いのイスに
合わせて製作をさせて頂きました。

こたつヒーター用のシナ合板天板の仕様の説明画像こたつヒーターの取り付け部分の説明画像

こたつとしてのご使用される際は、ヒーターの付いている白い合板天板に布団を
掛けて、その上にパイン材の天板を載せてご使用頂く形になりまして、
こたつとしてご使用されない期間は、合板天板とパイン材天板をボルトで
固定できるようになっておりますので、テーブルとしてお使い頂けます。

テーブルサイズは、W(横幅)1350×D(奥行き)900×H(高さ)600mmで
製作させて頂きました。

カラーは無公害オイルワックスのパイン色の濃いめで仕上げました。
材質 ホワイトパイン材

 

– 丸コタツテーブル・直径1000のオーダー製作例 –

こちらのラウンド型(丸型)ダイニングこたつテーブルですが、
神奈川県にお住いのN様から製作のご依頼を頂きました。

クルミ材でオーダー製作した直径100㎝の丸コタツテーブルの正面の画像丸いこたつテーブルの天板の木目の画像

こたつの材質は、お客様のご希望で北海道産クルミ無垢材で製作をさせて頂きました。

天板のサイズは直径1000mmで高さを600mmで脚の形状はターンレッグです。

主な仕様ですが、ヒーターユニットの取り付け部分の熱対策と致しまして厚みのある合板に
ヒーターユニットを取り付けることで、無垢材の天板に熱の影響を防ぐように製作しております。
また、ターンレッグの脚は当工房で製作しておりますこたつテーブル以外の
テーブルと同じ仕様のボルト&ナット接続で取り外しが可能です。

こたつテーブルのヒーター用の天板の布団を掛ける前のイメージ画像こたつテーブルの天板の裏側から見た幕板の取り付けの様子

こたつとしてご使用されない間は、クルミ材天板と下部のヒーターテーブルを
ボルトで固定してテーブルとしてお使い頂けます。

今回N様には同じクルミ材のデスク、ブックスタンド、チェアー等も一緒に
オーダー製作をさせて頂きました。

こたつの塗装仕上げは無公害オイルワックスのクリアー仕上げです。