ダイニングテーブル・パイン無垢材のオーダー製作例

-:- テーブルの幅・奥行き・高さ・脚のデザインも選べるWalnutgroveの
フルオーダーダイニングテーブル -:-

~ オーダー家具工房Walnutgroveのダイニングテーブルの特徴 ~

WalnutGroveのダイニングテーブルはすべてお客様のご希望のサイズで製作を致します。

テーブルの天板は、横幅と奥行に加えて高さもお使いの椅子や体格等に合わせてミリ単位でご指定頂けます。

テーブル天板の板の厚みも30mm~35mmまでお選び頂けます。

・テーブルのカラーもお選び頂けます。

・無垢材本来の色を生かしたクリアー仕上げ

・パイン材が年月とともに赤みを増した色合いを表現したパイン色

・落ち着いたアンティーク調の茶系のチーク色

・チークより若干ダーク色系のウォールナット色

・ブラックに近いけど、木目が程よく見えるエボニー色

・木の表情が透けて見えるホワイトの6種類の中からお選び頂けます。

パイン材のオーダーダイニングテーブルを無公害ワックスのクリアーで仕上げた参考画像パイン材のオーダーラウンドテーブルを無公害ワックスのパイン色で仕上げた参考画像

パイン材のオーダーダイニングテーブルを無公害ワックスのエボニー色で仕上げた参考画像パイン材のオーダーダイニングテーブルを無公害ワックスのチーク(アンティーク)色で仕上げた参考画像

パイン材のオーダーダイニングテーブルを無公害ワックスの木目が透けるホワイト色で仕上げた参考画像

脚の形状(デザイン)は3種類の中からお選び頂けます。

ダイニングテーブルの脚・旋盤加工で削り出したろくろ脚、ターンレッグタイプ・ホワイトパイン材のオリジナルデザインダイニングテーブルの脚・下に向かって細くなっているデザインのテーパーレッグタイプ・パイン材のテーブルの脚

ダイニングテーブルのシンプルなストレートレッグ脚・パイン材テーブルの脚

・お洒落で柔らかな印象のターンレッグ

・シャープな印象のテーパーレッグ

・スッキリとした印象のストレートレッグ

脚の太さもテーブル天板のサイズやテーブルの高さに合わせて見た目のバランスと、
お好み等も考慮しまして太さの調節も致しております。

ダイニングテーブルの天板と脚の接続部分は、ボルト&ナットでしっかりと固定をしております。

この構造のメリットは強度的に優れており、脚の取り外しが出来ますので、
お引越しの際や2階等のお部屋に移動の際も楽に行うことができます。

お客様にテーブルをお届けの際も、天板と脚を取り外し別梱包でお届が出来るため、
配送料がその分安く抑えられるメリットがあります。

 

 

 

ダイニングテーブル天板の四つ角のアール(丸み)は、お好みに合わせて3パターンの中からお選び頂けます。

ダイニングテーブルのパイン材天板の四つ角のアールを一番小さく(3R)のサイズでの施工例ダイニングテーブルのパイン材天板の四つ角のアールを中ぐらい(10R)のサイズでの施工例ダイニングテーブルのパイン材天板の四つ角のアールを大きくした施工例

*シャープなイメージがお好みでしたら一番左側の少し角を落としたアールがおすすめです。
*特にご希望が無いお任せでという場合には、中央のアールの大きさで製作致します。
*一番右側の大きめのアールは小さなお子さんやペット等がいらっしゃる場合はこちらがお勧めです。

 

ダイニングテーブルの両側につけたスライドレール引き出しダイニングテーブルの片側に取り付けた3段引きスライドレール引き出しを引き出した様子

ダイニングテーブルの引き出しにはすべて3段引きのスライドレールを取り付けております。

このレールは引き出しが幕板の前面まで、ほぼ全部引き出せますので、
中の物が取り出しやすく快適にお使い頂けます。

また、スライドレールを付けることで無垢材の家具に
よくある季節や環境の変化により開け閉めがしづらくなることも
非常に少なく1年中快適にお使い頂けます。

テーブルの素材は、厳選された上質な天然木の北米産ホワイトパイン無垢材を使用しております。

ダイニングテーブルの木材は節の比較的少ないホワイトパイン無垢材の綺麗な木目の様子

ホワイトパイン材は全体に白く木肌はクリームやバターのような
美しい肌目をしており、シルバーパインとも呼ばれ高級パイン家具で
使用される木材です。

パイン材はお使い頂いているうちにより深みのある
飴色に変わり、年数を増すごとに美しさも増します。

ダイニングテーブルの製作はパイン材の他に、ブラックウォールナット、
クルミ材等でも製作を承ります。

上質な天然木と植物性無公害ワックスで
塗装したテーブルは定期的に簡単なお手入れをすることで、
より自然な深みのある光沢が得られ、良い味わいに変わって行きます。

~Walnutgroveのダイニングテーブルの塗装仕上げについては
こちらをご覧下さい~

オーダーテーブルを無公害ワックスでお手入れをしている様子テーブルの天板に無公害ワックスを塗り込んでいるお手入れの様子

 

~今までにオーダー製作をさせて頂きましたダイニングテーブル・
食卓テーブルの製作例をご紹介させて頂きます~

– オーダーワークテーブル・作業テーブル
ホワイト&エボニーカラーのオーダー製作例 -⑰

こちらのワークテーブルですが、北海道にお住いのM様からオーダー製作のご依頼を頂きました。

テーブルのサイズは、W(横幅)1350×D(奥行き)900×H(高さ)740mmです。
脚の形状はストレートレッグで、スライドレール引き出し片側に2つで向かい合わせで4つ取り付け致しました。

天板の四つ角は少し大き目のアール(丸)加工を致しました。

カラーは天板と脚はホワイトカラーで、幕板(天板の裏側の板)と引出しの前板を濃いダーク系エボニー色のツートンカラーで仕上げました。
材質はホワイトパイン無垢材です。

 

– オーダーテーブル・4ドロワーパイン材の製作例 -⑯

こちらのテーブルですが、 千葉県にお住いのF様からお嬢様が
お使いになるためのテーブルとしてオーダー製作のご依頼を頂きました。

パイン材でオーダー製作したホワイト仕上げのダイニングテーブルの引出しを開けている様子パイン材のホワイト仕上げのダイニングテーブルの正面のデザイン

主な仕様ですが、テーブルの形状は正方形になりまして、
四面すべてにスライドレール付き引出を取り付けました。

ホワイトカラーのパイン材ダイニングテーブルの天板の木目一か所の引出しを開けている様子

テーブルサイズは、W(横幅)800・D(奥行)800・H(高さ)720mmです。

材質 ホワイトパイン材
カラーは無公害オイルワックスのホワイト色(木目が透けて見える仕上がり)です。

 

– オーダーダイニングテーブル・W180×D90㎝のオーバル形状のオーダー製作例 -⑮

こちらのオーバル形状のダイニングテーブルとパイン材のダイニングチェアーは
秋田県にお住いのI様から、ご自宅の新築に合わせてオーダー製作のご依頼を頂きました。

楕円ダイニングテーブルとチェアー6脚をお使い頂いている様子の画像パイン材の綺麗な節と木目が良く分かるテーブル天板のアップ画像

テーブルの仕様ですが、引き出しを向かい合わせに1つずつ取り付け致しました。

幅180㎝のオーバルダイニングテーブルの形状を真上から見た画像3段引きスライドレール付き引出をすべて開けた様子の画像

サイズですが、 W(横幅)1800×D(奥行き)900×H(高さ)720mmです。

カラーはパイン材の色が、経年変化で赤みを増して行く過程が良く分かる
無公害ワックスのクリアーで仕上げました。

天板の厚みに合わせて太く仕上げたパイン材のターンレッグ(ろくろ脚)のアップ画像テーブルの天板は厚みのある仕上げです。

テーブルのパイン材天板も通常より厚めに仕上げましたので、ターンレッグ(ろくろ脚)の
太さもそれに合わせて、太く製作し削り加工致しました。

材質 レッドパイン無垢材

 

– オーダーダイニングテーブル・W横幅193㎝のオーダー製作例 -⑭

こちらのダイニングテーブルとチェアーですが、千葉県にお住いのK様から、

ご自宅のご新築に合わせて製作のご依頼を頂きました。

ダイニングチェアー4脚と1930㎝のダイニングテーブルをお使い頂いている正面側からのイメージダイニングチェアー4脚と1930mmのダイニングテーブルをお使い頂いている斜め左側からのイメージ

テーブルのサイズはW(横幅)1930・D(奥行き)900・H(高さ)720mmです。

引出をすべて引き出せる3段引きスライドレールがついています無垢のパイン材天板の四つ角は丸く加工しています

背もたれの形状がアールで座りごこちが良いダイニングチェアーダイニングテーブルのストレート脚を近くで見たイメージ

脚の形状はストレートレッグで、スライドレール引き出しを一つ取り付け致しました。

材質はホワイトパイン無垢材・カラーは無公害オイルワックスのパイン色で仕上げました。

ダイニングテーブルとチェアーをお客様がお使い頂いている様子。部屋の照明で綺麗に見えますダイニングテーブルとチェアーをお客様がお使い頂いている様子の斜め右後ろ側からの画像

お客様がテーブルの設置後に、お写真を送ってくださいました。
K様この度はありがとうございました。

 

– オーダーダイニングテーブル・オーバル形状のオーダー製作例 -⑬

こちらのオーバル形状のダイニングテーブルとチェアーですが、北海道にお住いのA様から経営されている木材販売会社のショールームの展示用にオーダーを頂きました。

パイン材のオーバル形状のダイニングテーブルの斜め上から見た様子オーバル形状のオーダーテーブルとダイニングチェアーをお使いの様子

テーブルのデザインはスーパー楕円という形状で、一般的な楕円形とは若干異なる新しいデザインです。
サイズはW(横幅)1500・D(奥行き)900・H(高さ)650mmです。

テーブルの太めのターンレッグ(ろくろ脚)のアップ画像スライドレール付き引出はテーブルの両側に取り付けて、両方とも引き出している様子です

天板の厚みは、通常より厚めの40mmで、とても重厚感があります。
脚は天板の厚みに合わせて、通常より太めで製作致しました。

カラーはパイン材が、経年変化で徐々に飴色に変わって行きますので、
テーブルの木の色の変化が一番分かる無公害ワックスのクリアーで仕上げました。

材質はレッドパイン無垢材です。

 

– オーダーダイニングテーブル・パイン材のオーダー製作例 -⑫

こちらの濃いダークカラーのダイニングテーブルですが、

長野県にお住いのS様からオーダー製作のご依頼を頂きました。

ホワイトパイン材のダイニングテーブルのダーク色を上から見た様子S様オーダー品のダイニングテーブルを引出側正面から見た様子

テーブルのサイズは、W(横幅)1500×D(奥行き)900×H(高さ)650mmです。
脚の形状はターンレッグ(ろくろ脚)で、スライドレール引き出しを取り付けました。

パイン材のダイニングテーブル用のろくろ脚・ダークカラーテーブルのスライドレール引出しをすべて引き出した画像
カラーは濃いダーク系のカラーをご希望されましたので、
当工房で一番濃い色のエボニー色で仕上げました。
材質はホワイトパイン無垢材です。

 

-タイルトップテーブルのオーダー製作例-⑪

こちらのタイルトップテーブルですが、北海道にお住いのH様から
オーダー製作のご依頼を頂きました。

テーブルの仕様ですが、100mm角の白いタイルの周りを、
ホワイトパイン材で囲みまして、
カントリー調の素敵なテーブル100mmに仕上がりました。

正面から見たタイルトップダイニングテーブル・シンプルなストレート脚10㎝角の白いタイルを幅のあるパイン材の枠で囲んだダイニングテーブル

テーブル天板の木枠の幅も100mmで、脚の形状はシンプルなストレートレッグです。
引き出しは無いタイプで製作を致しました、

タイルの目地材は撥水抗菌目地で仕上げていますテーブルの天板に貼ったタイルを囲むパイン材枠の仕口加工

 

タイルの目地材は撥水抗菌目地で仕上げています。

サイズはW(横幅)1500×D(奥行き)900×H(高さ)700mmです。
材質 ホワイトパイン無垢材

カラーは無公害植物性オイルワックスのパイン色で仕上げました。

 

– オーダーダイニングオーバルテーブル・製作例 -⑩

こちらのオーバル形状のテーブルは、愛知県にお住まいのM様から
オーダー製作のご依頼を頂きました。

テーブルのデザインは、スーパー楕円の形状で、
天板のサイズW(横幅)1500・D(奥行)900・H(高さ)600mmです。

テーブルの高さが600mmと珍しいですが、
ご依頼主様がご購入されましたソファの高さに合わせたサイズで製作致しました。

こちらのテーブルの様に、ご使用の用途に合わせてサイズのご指定が出来る
オーダーメイドのならではの魅力です。

その他の仕様ですが、スライドレール引き出しを向かい合わせで
1つずつ計2つ取り付け致しました。

材質はホワイトパイン無垢材
カラーは無公害オイルワックスのクリアーで仕上げました。

厚い無垢のパイン材でオーダー製作したスーパーオーバルのダイニングテーブルを斜め上から見たイメージ赤みの有る部分と白い板のパイン材でオーダー製作したスーパー楕円のダイニングテーブルを真上から見たイメージ

パイン材の厚めのテーブル天板に合わせた太いターンレッグ(ろくろ脚)テーブルの両側に向かい合わせで取り付けたスライドレール付き引出を開けたイメージ

 

– オーダーダイニングテーブル製作例 -⑨

今回は北海道にお住いのO様から現在お使いのテーブルが
古くなったので新調したいとのことでオーダー製作のご依頼を頂きました。

テーブルのサイズは、W(横幅)1200×D(奥行き)800×H(高さ)720mm。

脚の形状はストレートレッグでスライドレール引き出しを取り付けました。

カラーはクリアー以外での明るい色がご希望とのことでしたので

木目が透けて見えるホワイトで製作をさせて頂き大変喜んで頂きました。

W(横幅)120×D(奥行き)80㎝のホワイト仕上げの小さめなダイニングテーブル大きなサイズで製作したスライドレール付き引出を開けたイメージ

ホワイトパイン材の節と木目が白い塗装の下から透けて見えるイメージ透けて見える木目のテーブルの天板と丸く仕上げた角の画像

 

– オーダーダイニングテーブル製作例 – ⑧

今回は、北海道にお住いのN様から、ご自宅のご新築に合わせてオーダー製作のご依頼を頂きました。
食卓テーブルのサイズは、W(横幅)1500×D(奥行き)900×H(高さ)720mmです。
ダイニングチェアーは、当工房オリジナルのサイズと仕様です。

カラーは無公害オイルワックスのパイン色仕上げ。
材質 ホワイトパイン無垢材

横幅150×奥行き90×高さ72㎝のオーダーパイン材ダイニングテーブルの設置後の画像テーブル天板の周りの角を3分の丸い面で加工したイメージ

お客様がテーブルとチェアーの設置後に送ってくれた画像①お客様がテーブルとチェアーの設置後に送ってくれた画像②

 

– オーダーテーブル・4ドロワーパイン材の製作例 -⑦

こちらのテーブルですが、 栃木県にお住いのW様からご家族で麻雀を楽しむ為の
専用のテーブルとしてオーダー製作のご依頼を頂きました。
W様には以前にもたくさんのオーダー家具を製作させて頂きました。

4面に引出付きテーブルを斜め上から見た様子四面に付いている引出しをすべて引き出した様子

テーブルの節の綺麗なパイン材のターンレッグ(ロクロ脚)のアップ画像テーブル天板の四つ角を丸く面取り加工した部分のアップ画像

主な仕様ですが、テーブルの形状を正方形に致しまして、
四方(四面)にスライドレール付きの引出を取り付け致しました。
脚の形状は、ターンレッグ(ロクロ脚)で製作致しました。

テーブルサイズは、W(横幅)800・D(奥行)800・H(高さ)720mmです。

材質 ホワイトパイン材
カラーは無公害オイルワックスのパイン色で仕上げました。

 

– タイルトップテーブル・パイン材枠のオーダー製作例 -⑥

こちらのタイルトップテーブルですが、埼玉県にお住いのA様から
オーダー製作のご依頼を頂きました。

テーブルの主な仕様ですが、ご依頼主様の現在お使いの肘掛付きの椅子が、
テーブルの下に収まるようにとのご要望を頂きまして
高さを通常のテーブルより若干高めの740ミリで製作致しました。

その他の仕様ですが、白い100mm角のタイルの周りをパイン材のフレームで囲みました。
パイン材の木枠の幅はタイルと同じ100mmです。

脚の形状はストレートレッグ、引き出しは無しで製作を致しました。

こちらの画像は、テーブルをお使い頂いているご様子を
お客様が送って下さいました。
A様ありがとうございました。

サイズ・W(横幅)1100×D(奥行き)800×H(高さ)740mmです。
材質 ホワイトパイン材
カラーは無公害植物性オイルワックスのパイン色で仕上げました。

 

– オーダーダイニングテーブル製作例 – ⑤

今回、オーダー製作のご依頼を頂きましたのは、以前にたくさんの
オーダー家具を製作させて頂きました、神奈川県にお住いのT様の
妹様から製作のご依頼を頂きました。

ダイニングテーブルのサイズは、・W(横幅)1500 D(奥行)900 H(高さ)720mmです。
脚の形状は優しいデザインのターンレッグです。
引き出しは無い仕様で製作を致しました。
材質 ホワイトパイン無垢材。
カラーは無公害オイルワックスのパイン色で仕上げました。

150㎝のパイン材オーダーダイニングテーブルとチェアー4脚をセッティングしたイメージ幅150㎝奥行き90㎝の3人~4人家族に丁度良い大きさのダイニングテーブル

パイン材ダイニングテーブルの丸みを帯びたターンレッグ(ろくろ脚)のデザインテーブル天板の周りの角は丸く面取り加工で仕上げています

 

– オーダーダイニングテーブル製作例 – ④

今回製作をさせて頂きましたこちらのダイニングテーブルは以前からたくさんの家具の
オーダー製作をさせて頂きました神奈川県にお住いのT様からリピートで製作のご依頼を頂きました。

テーブルのサイズは・W(横幅)1650 D(奥行)900 H(高さ)740mmです。
脚の形状は優しいデザインのターンレッグです。
引き出しは無い仕様で製作を致しました。
材質 ホワイトパイン無垢材。
カラーは色の移り変わりが楽しめる無公害オイルワックスのクリアーで仕上げました。

神奈川県のT様のオーダーダイニングテーブル、クリアー仕上げ幅165㎝×90㎝のホワイトパイン材ダイニングテーブルの真横から見たイメージ

ダイニングテーブルの縁と四つ角を丸く面取り加工の様子のアップ画像ダイニングテーブルのターンレッグ(ろくろ脚)のデザイン

天板の四つ角は中ぐらいのサイズの丸面加工です。

 

– オーダーダイニングテーブル製作例 – ③

今回は三重県にお住いのN様からオーダー製作のご依頼を頂きました。
ダイニングテーブルのサイズは、・W(横幅)1500 D(奥行)900 H(高さ)720mmです。

スライドレール引き出しは、テーブルの両側に1個つずつ取り付けました。

テーブルの両側(両面)に引き出しを取り付ける場合、天板を支える為の幕板の
引き出しの取り付け部分をカットしてしまう為に、
テーブルの天板中央部分が
長くお使いの間に無垢天板の自重で若干下がることがありますので、
重みによって起こる反りに対して、工夫をし丈夫に製作しております。

脚の形状はデザインが人気のターンレッグ(ろくろ脚)です。
材質 ホワイトパイン無垢材。
カラーは無公害オイルワックスのパイン色で仕上げました。

三重県のN様オーダーダイニングテーブルを左側上から見たイメージ画像オーダーダイニングテーブル・パイン材の両側に取り付けた引き出しをすべて引き出した様子

– オーダーダイニングテーブル製作例 – ②

今回オーダー製作をさせて頂きましたダイニングテーブルですが、
以前にも家具のオーダーを頂きました神奈川県にお住いのF様から
リピートで製作のご依頼を頂きました。

テーブルサイズはW(横幅)1500・D(奥行)900・H(高さ)720mmです。

テーブルの片側にスライドレール付き引出しがひとつ、脚の形状は
シンプルで飽きのこないストレートレッグです。
ダイニングチェアーもテーブルに合わせて2脚のオーダーを頂きました。

カラーは、無公害オイルワックスのパイン色仕上げ。
材質 ホワイトパイン天然木無垢材

 

F様の幅150㎝ダイニングテーブルとチェアー2脚を設置したイメージ神奈川県のF様オーダーダイニングテーブルの引出しをすべて開けたイメージ

神奈川県のF様のテーブルとチェアーをダイニングでお使いの画像

– オーダーダイニングテーブル製作例 – ①

今回オーダー製作をさせて頂きましたこちらのダイニングテーブルとチェアーですが、

宮城県にお住いのH様から製作のご依頼を頂きました。

H様ご依頼品のホワイトパイン無垢材でオーダー製作した幅180㎝のダイニングテーブルアンティークカラーで仕上げたホワイトパイン無垢材の大きなダイニングテーブルとパインチェアー6脚

テーブルサイズはW(横幅)1800・D(奥行)900・H(高さ)720mmです。

脚の形状はストレートレッグ、引き出しは無しで製作を致しました。

テーブルカラーは無公害オイルワックスのチーク(茶系色)で仕上げました。
材質 ホワイトパイン無垢材

 

– 板脚ソファテーブル・W横幅140㎝・パイン材のオーダー製作例 –

こちらの板脚タイプのダイニングテーブルですが、東京都にお住いのF様から
ご自宅でお使いのソファの前でお使いになられる為にオーダーを頂きました。

幅140×奥行き80㎝のパイン材ダイニングテーブル・棚板付きオーダーパイン材ダイニングテーブルの正面から見たイメージ

テーブルの脚の間に取り付けた棚板の説明画像オーダーパイン材ダイニングテーブルの真横から見たイメージ画像

テーブルの板脚の幅はソファに座った際に出来るだけ
足に当たりづらくなるように幅を狭く致しました。

天板の下の棚板の幅は、ティッシュの箱が置けるぐらいのサイズです。

テーブルの天板の角のアール加工のアップ画像テーブルの脚のアールのデザインのアップ画像

テーブル天板の角は大きめに丸く仕上げています。
また、テーブルの脚の角も、すべて丸みをつけています。

テーブルサイズはW(横幅)1400・D(奥行き)800・H(高さ)650mmです。

材質 パイン無垢材

カラーは無公害オイルワックスのクリアーで仕上げました。

 

– 板脚ソファテーブル・W横幅110㎝・パイン材のオーダー製作例 –

こちらの板脚タイプのテーブルですが、大阪府にお住いのM様から、
ご自宅でお使いのL字型ソファの前でご使用される為にオーダーを頂きました。

パイン材のオーダーテーブル・天板の木目を上から見たイメージ画像110×80㎝の板脚テーブルを正面から見たイメージ画像

テーブルのデザインですが、基本的な部分は以前にも製作致しました
テーブルとほぼ同じですが、今回はご依頼主様のご希望で脚の形状は
アールのない直線的なデザインで、天板の縁(エッジ)と四つ角は丸みを付けず
角を触って痛くないほどの糸面で仕上げました。

板脚テーブルの天板下にある棚板の画像テーブル天板の縁と角の糸面加工のアップ画像

テーブルサイズはW(横幅)1100・D(奥行き)800・H(高さ)650mmです。

材質 ホワイトパイン無垢材
カラーは無公害オイルワックスのチーク色で仕上げました。

 

– 板脚ダイニングテーブル・W横幅170㎝のオーダー製作例 –

こちらの板脚タイプのダイニングテーブルですが、以前にもたくさんのオーダー家具を
製作させて頂きました栃木県にお住いのW様から、ご自宅のご新築に合わせて
リピートで製作のご依頼を頂きました。

パイン材でオーダー製作した幅170㎝のW様のダイニングテーブル板脚タイプのダイニングテーブルを正面から見たイメージ画像

こちらのテーブルのメリットは、テーブルのコーナー部分(四つ角)にも
座りやすい形状で製作をして欲しいとのご要望を頂きまして、
一般的な4本脚のタイプではなく、板脚のタイプで製作をさせて頂きました。

パイン材の中でも節が少ないホワイトパイン材の綺麗な木目の画像テーブル天板下のアール形状の補強材のアップ画像

天板はホワイトパイン無垢材で製作をしておりますが、脚部は強度と耐久性を考慮しまして
広葉樹の中ではパイン材に色合いの近い、ハードメープルで製作を致しました。

テーブルサイズはW(横幅)1700・D(奥行き)770・H(高さ)690mmです。
カラーは無公害オイルワックスのパイン色で仕上げました。

座卓・ローテーブル等の高さの低いテーブルは、こちらでご覧ください。

 

-:-WalnutGroveのオーダーテーブルの塗装仕上げについて -:-

WalnutGroveのオーダーテーブルは、無公害植物性オイルワックスで
すべて手作業で丁寧に仕上げを行っております。

この塗装仕上げのメリットですが、無垢の素材の家具の場合、
長くご使用されているうちに、傷や場合によっては凹み等が
付いて参ります。
特にパイン材は比較的柔らかい材質の為、傷が付きやすいです。

当工房で仕上げに使用しております無公害ワックスの場合、
例えば凹んだような傷の部分に水を少し置いておきますと
木が水を吸収し膨らんである程度はもとにもどる事が多いです。

また、細かい傷等が気になる場合は、サンドペーパーで擦り
その後、仕上げに使用しているワックスを塗ることで
お客様ご自身でメンテナンスが出来ます。

デメリットとしましては、ワックス仕上げの場合、
水拭きをされているうちに徐々に表面の艶が薄くなりますが、
数か月~1年に一回程度ワックスを掛けることにより
良い艶が出ましてより味わいが増していきます。

テーブルの場合、お手入れを簡単にしたい、シミや汚れが
付いてしまうのが心配される方もいらっしゃいますので、
その場合はウレタン塗装仕上げも行う事もできます。

ウレタン塗装仕上げの場合ですが、オプションとなります。
天板のみと、脚も含めてテーブルすべてウレタン仕上げの
どちらかお選び頂けます。